カテゴリー: キュラソー

Curaçao Entry Requirement

キュラソー🇨🇼入国の準備〜必要な書類や手続きは?〜2023年4月

キュラソーへの旅の計画が決まったことで、入国に必要な書類について確認。ビザは?パスポートの有効期限は?事前申請書類は?

カリブ海に浮かぶオランダ領の島。飛行機はとったものの、面倒な手続きはないかな?

目次

キュラソー入国に必要な書類と手続き

オランダ領キュラソー島に日本人 (日本国籍保持者) が入国するには以下の書類が必要です。ビザは免除されているため、取得は不要。日本のパスポートだと行ける国が多くて良いですよね🎶

  • パスポート
  • キュラソーから帰国、もしくは別の国に行くための証明書 (ビザ、永住権、パスポート、など)
  • キュラソー滞在理由 (滞在先ホテルの予約、滞在先の知人宅住所など)
  • デジタル・イミグレーションカード
  • 黄熱のワクチン証明書 (対象国からの入国の場合) [*1]

https://www.curacao.com/en/article/travel-updates#Documents

*1: 2023年4月にコロンビア・ボゴタ経由でキュラソーに渡航した際、黄熱 (Yellow Fever) のワクチンは不要でした。問題なくコロンビア・ボゴタ経由でワクチン証明書なしで入国しています。今後も変わる可能性があるので、資料に目を通して必要な書類は確認してください。

パスポート

パスポートは滞在期間中有効なパスポートが必要。有効期限が残り3ヶ月や6ヶ月などの条件はなし。有効期限が残っていればあわててパスポート更新する必要はないですね。もちろん、余裕がある方が万が一の場合には安心ですが。

帰国の証明書

日本からの渡航の場合は日本のパスポート、米国からの渡航の場合や、次に米国に移動する場合には、米国滞在が許可されているESTA、ビザ、もしくは永住権 (グリーンカード) が必要です。

滞在理由

多くの人が滞在理由は観光だと思うので、滞在先のホテルの予約といつまで滞在かを念の為に紙で用意しておくと良いでしょう。

デジタル イミグレーション カード

これは渡航の7日前からオンラインで申請することができるもの。渡航期間、入国する飛行機の便名、滞在先、滞在理由、旅行の予約手段、パスポート、渡航者情報を入力するだけです。英語、オランダ語、スペイン語で入力できますよ。

渡航者一人ずつ申請する必要があります。グループでは申請できないので、各自申請します。

2023年4月に申請した際にはデジタル・イミグレーション・カードは無料でした。

https://dicardcuracao.com/portal

申請するとメールで書類が届きます。この書類は電子でも大丈夫なようですが、印刷して持っていった方が入国時に渡しやすいので安心だと思います。

Curaçao Digital Immigration Card
Curaçao Digital Immigration Card

黄熱ワクチン証明書 (渡航元の国による)

2023年4月の渡航時には不要だったと記憶していますが、2024年1月の段階では黄熱のワクチン証明が加わっており対象国からの移動の場合には必要なようです。コロンビアを含めた南米からの渡航では必要になり、少し面倒になりましたので米国から渡航する場合は経由せずに米国から直行が良いかもしれませんね。

最後に

書類は以上です。こちらのブログも参考に、変更追加があるかもしれないので Curaçao Tourist Board の情報も参照してもらって、すべて準備ができたらあとは旅を待つばかりですね!

関連ブログ

参考

アビアンカ航空にてキュラソーとボゴタ旅行 ANAスターアライアンス特典航空券

ANAスターアライアンス特典航空券で初アビアンカ航空を利用〜キュラソーとボゴタへ

2023年1月にANAマイルを確認したところ、2023年2月末に有効期限が切れることが判明。米国東海岸在住でも使えて、リーズナブルに利用できるのはどこかな?と色々調べはじめた。もっと早くから調べれば良かったんだけど、ついうっかり忘れてたのよね。

結論から言うと以下のチケットを購入。なぜこの経路のAviancaにしたのかは以下を読んでみてくださいね。

日付便名時間行程
2023/4/16AV217:25-12:15New York JFK→Bogotá
AV7913:55-17:00Bogotá→Curaçao
2023/4/19AV7818:20-19:15Curaçao→Bogotá
2023/4/21AV2227:20-14:45Bogotá→Boston

目次

お得にANAの特典航空券で旅をするには?

サーチャージなどの自己負担が少ない特典航空券は?

ANAの特典航空券をスターアライアンス、もしくは提携航空会社で発券することは可能なんだけど、ボストンやニューヨークからの選択肢は限られていて、かつ希望の日程で取れるかどうかも問題点。諸経費を比較的抑えて取れるのは以下の航空会社ということがわかった。

  • アビアンカ航空
  • TAPポルトガル航空
  • スカンジナビア航空
  • ユナイテッド航空 (アメリカ国内線)

ボゴタもしくは経由した別の都市でアビアンカ航空がとれる!

マサチューセッツ州の2023年4月のスクールバケーションウィークは4/17から4/21。この週でうまく特典航空券を取れないかと調べたところ、アビアンカ航空のチケットがうまく取れる!ボストンやニューヨークJFKから渡航しているのはボゴタで、そこを経由したフライトが取れそう!

カリブ海に浮かぶ世界遺産のオランダ領の島、キュラソーとボゴタの観光

元々興味があったのはカリブ海に浮かぶ島の国々。アルバ、キュラソー、ジャマイカ、St. マーチン、バルバドスなど。たまたま調べたら特典航空券を使ったアビアンカ航空でアルバやキュラソーに行けることがわかった。

だったら、カリブ海の国だけじゃなくてボゴタも観光しようよ、と2カ国訪問のツアーに切り替え。さらにボストン発もあるんですよ。

これは行くしかない!

Avianca Boston Curaçao Bogotá

…8時間15分待ち

せっかく日程的にも問題ないのに、深夜便で飛ばないといけないし、且つ経由地のボゴタにて8時間以上の待ち時間。この半分くらいなら許容範囲かもしれないけど、ちょっと厳しい。

JFK発にしたら乗り換えは1時間40分

もうこっちでしょう。

JFKまでの移動をどうする?という課題はついてきますが、それは後で考えるとしてまずはこれでしょう。

55,000マイル + $148.69で特典航空券の発券

JFK発キュラソー・ボゴタ特典航空券を発券するために必要なマイルと諸費用は55,000マイルと米ドル148.69。もうちょっと安い国ないのかな?と思ったけど、これは「キュラソー」と「コロンビア」それぞれの諸経費(税など)だから、それぞれの国だけだと$70-80なんですね。

  • 2カ国観光だとそれぞれの国での空港税など諸経費は嵩む
  • 限定的な日程の中で特典航空券を取るのは大変

2カ国観光してこの値段だったら悪くない!

ちなみにボゴタの乗り換え時間を24時間以内にすれば経由扱いなのでキュラソーだけの$80くらいでいけました。

$149.69の内訳

基本的に渡航に必要な諸経費だけが請求されています。

項目説明金額
AYUSA 米国Security FeeUSD 5.60
XAUSA 米国APHISUSD 3.83
XYUSA 米国Immigration FeeUSD 7.00
YCUSA 米国Custom FeeUSD 6.52
COColombia コロンビアAirport TaxUSD 46.00
JSColombia コロンビアTourism TaxUSD 15.00
ANNetherland Antilles キュラソーPassenger Facility ChargeUSD 65.74

米国 22.95 + コロンビア 61.00 + キュラソー 65.74 なので、もしキュラソーだけの渡航でコロンビアが乗り換えだったら $88.69 でした。

参考

アビアンカ航空

アビアンカ航空の特典航空券は座席指定ができない!?

予約してからわかったのですが、どうやらアビアンカ航空の特典航空券は座席指定ができないんです。

ANAサイトから予約はできますが、座席指定画面になると「座席指定ができません。チェックイン当日対応ください。」みたいなメッセージが出ます。

この手の問題は、運航航空会社のサイトにログインし、予約番号を入れて紹介すると座席指定することができるのですが、そこでも弾かれてしまう始末。

本当に座席指定できないんです。

アビアンカに電話してみましたが「このチケットはANAの特典航空券なのでANAに連絡して」と言われ、ANAに電話してみても「アビアンカ航空が許可していないのでできない」と言われ、八方塞がり。最後の手段としてANAの方に「座席指定はいらないので三人並びで取れるようにアビアンカ航空に申し送りしておいてください」とだけ伝えて、それをメッセージに入れてもらいました。

それが良かったのか、同一予約だったからかわかりませんが、結果的に24時間前のオンラインチェックイン時にみたところ並びで座席は抑えられていました。希望の座席に変更はしましたが、こればかりはチェックイン時まで気が気ではありませんでした。

SFC会員はオンラインチェックインでPlus席が指定可能

事前座席指定ができないので家族がバラバラだったらどうしよう、などの不安がありましたが、一応並びで座席は抑えられていました。

例えば最終レグのボゴタ→ボストンのフライトAV222は30A, 30B, 30Cと飛行機の後部座席でした。

Aviancaチェックイン座席変更前
アビアンカ航空特典航空券の航空会社による座席指定

まだ前方の並びの席が空いているので、座席変更をしてみました。

ANAのスーパーフライヤーズでスタアラのPlatinumステータスの恩恵だと思いますが、Plus席を追加料金無しで指定することができました。

Avianca Airline Check-In Seat Selection
アビアンカ航空特典航空券のチェックイン時の座席変更

さらに前方のPremium席は702,600COP (約USD 150) 追加料金が必要だったのでやめました。

ニューヨークJFKからの旅の開始

さて、実際の旅です。

7:25発の国際線なので、JFKには5:00くらいに到着。初めてターミナル4に来ましたが、空港で軽く腹ごしらえして搭乗。米国内なのになんだか完全なアウェイ感。当然ですがスペイン語の方が多く聞こえました。

そしてターミナル4って国際線なのになんか寂しい仕様でした。ラウンジもそんなになかった気がする。

Avianca counter in JFK Terminal 4

アビアンカ航空の座席ピッチは狭い

さて初アビアンカ航空のエコノミークラス体験!

  • 綺麗
  • 狭い
  • 飲食有料
Avianca economy class seat pitch

トレイとか座席は米国エアラインなんかと比べたら遥かに綺麗なんだけど、ピッチが数世代前のエコノミークラス並みに狭いです。日系航空会社って狭いなぁって昔思ってたあの幅感覚。

特典航空券だし、6時間だし、まぁ大丈夫っしょと思ってましたが、この狭さはちょっと意表をつかれました。飲食も全て有料だし、スターアライアンス加盟航空会社ではあるものの LCC だなという印象。

今後は使うのを避けようというのが家族の総意。

ボゴタ空港アビアンカ航空カウンター

米国入国便なのでパスポートの他に滞在資格のビザやグリーンカードの確認が行われます。一通り準備しておけば特に問題ありませんね。そしてANAのステータスがあればエコノミーでも優先カウンターを利用できます。

そういえば、2日前のキュラソーからボゴタへのフライトでもグリーンカードの確認があったな。

ボゴタ空港のアビアンカ航空ラウンジ

最後のボゴタからボストンに戻る最に利用したアビアンカ航空のラウンジ。搭乗フロアの上に位置していて、施設自体は広くてとても綺麗でした。

早朝の7:20AMのフライトだったためかそれほど多くの食事はなかったけど、軽くお腹に入れられる感じのものでしたね。

仮にボストン発にしてここで6-7時間費やさないといけなかったと思うと、ちょっと時間を持て余してしまったかも。

世界の機窓から

飛行機のサービスはそういうものだから仕方ないんだけど、ボゴタまでのフライトルートは大西洋とカリブ海の島々の景色を楽しめるルートなんです。3列 + 3列の機材なのでトイレが近い人は難しいかもしれないけど、景色を楽しめる人は是非窓側をとってもらいたい。

View from Avianca flight - Cuba
先に見えるキューバ
View from Avianca flight - The Bahamas
The Bahamas

機内メニューは水も含めてすべて有料!

参考までにアビアンカ航空の機内食メニューはこちら。水も有料なので、空港で最後買っておくといいですよ。私はラウンジでのんびりしてしまい、飲み物を買うのを忘れたので機内で水を買うことになりました。

メニュー表紙

食事メニュー

飲料メニュー

全行程 JFK-BOG-CUR-BOG-BOS

航空券を取った時は実はあまり気にしてなかったんだけど、”アビアンカ航空” のサービスがわかっていたら、この経由は選んでなかったかも。だって、主目的地のキュラソーまでJFKからだと5時間未満だから、1時間長く飛んで、さらに1時間かけて戻るルートだからね。乗り心地の良い飛行機で食事が出たらちょっと違ったかなぁ。

JFK-BOG-CUR-BOG-BOS
https://www.freemaptools.com/plot-airport-routes.htm

旅行は満足、次は違う航空会社で

キュラソーでは3泊ゆっくりすることができて、次いついくかわからないコロンビアのボゴタも行くことができたので旅行そのものは大満足でした。そして航空券代も抑えることができたしその点は文句なし。

だけど飛行機のサービスがもうちょっと良かったら嬉しかったなぁというのが本音。キュラソーはまた行ってみたいし、ABC Islandのアルバ、ボネールも行ってみたい。

次は別の航空会社で行こうと思います!

それぞれの旅行と滞在ホテルについてはまた別途ブログを書き起こそうと思います。

関連記事

Mangrove Beach Corendon Curaçao滞在記

マングローブ ビーチ コレンドン キュラソー オールインクルーシブ リゾート宿泊記 Mangrove Beach Corendon Curaçao All Inclusive Resort

大満足なリゾート滞在でした!2023年4月16日から19日までの3泊をMangrove Beach Corendon Curacao All-Inclusive Resort, Curio by Hiltonで過ごしました。カリブ海の島国をできるだけ訪問してみたい!その中でたまたま良いフライトに巡り会えたので世界遺産もあるキュラソーへ!

滞在先は予約をしたもののギリギリまで迷いましたが、ホテルでゆっくりしたい人、そしてウィレムスタッドに行きたい人にはオススメできるリゾートです。

そして後述しますが、特にヒルトンのダイヤモンドステータスを持っている人にはさらにオススメします!

そして今回はポイント泊したのですが、一泊のポイント数は本ブログの最後に書いていますので、気になる人は一番下までスクロールしてくださいね!

目次

チェックイン

Priority Roomにてチェックイン

Mangrove Beach Corendon Curaçao Lobby
ホテルロビー

通常のチェックインは吹き抜けのロビーにある座席で行いますが、ヒルトンステータスホルダーはPriority Roomでチェックインができます!ロビーに向かって右側にありますよ。

Mangrove Beach Corendon Curaçao Priority Check-In 1
Priority Check-In

ドアの開け方がわからないのと、中に人がいるのかな?というのもわからなかったのでちょっと躊躇しちゃいました。汗

チェックイン中や待っている間、部屋の中にあるプチケーキやフルーツをいただくこともできます。

Mangrove Beach Corendon Curaçao Priority Check-In 2
Priority Check-In Sweets

シャンパンらしきものが一番下にありましたが、水だけもらいました。

Mangrove Beach Corendon Curaçao Priority Check-In 3

Oceanview 1 King 2 Single Bed Room

予約は 1 King Deluxe Room にしていましたが、オーシャンビューの 3 ベッドルーム (1 King, 2 Single) にアップグレードされました。

Mangrove Beach Corendon Curaçao Oceanview 1 King 2 Single Bed
Oceanview 1 King 2 Singles Room

スイートルームのような広い部屋ではありませんが、プールやビーチでのんびりすごしたり、部屋にずっといることは無いので十分です。それよりも正面から海が一望できる景観と高さが良かったですよ。

Mangrove Beach Corendon Curaçao View from Room
オーシャンビュー(昼)
オーシャンビュー (夜)

キュラソー島の情報と豆知識

ホテル内に島の情報とトリビアのようなものが記された看板があります。

Curaçao Island Map
Curaçao Island Map
キュラソー豆知識
キュラソー豆知識

甘い飲み物を置いてたら鳥が吸ってて、飛んで行きました。BARIKA HELかな?

Barika Hel???
Barika Hel???

レストラン、バー、カフェ

マングローブビーチホテルにはレストランが4つとビュッフェが1つあります。レストランは寿司、バーベキュー、シーフード、イタリアンの4種類です。4泊して全ての夜にレストラン予約ができれば全制覇できます!ビュッフェは朝食と昼食でも利用できるので、夕食はできればレストランに行きたいですよね。

レストランの食事枠は3つあり滞在中は17時、19時、21時でした。

予約は1日前にできるのですが、ダイヤモンドステータスを持っているとチェックイン前にも予約対応をしてもらえたり、滞在中もWhatsAppで直接やりとりして抑えてくれたりします。

このWhatsAppでの予約がとても役立ちました。

スムージーバー

人気がありオススメしたいのがこのスムージーバー。メニューが日によって変わるので毎日行くのをオススメします。4日いましたが、Mango Mojitoがあったのは1日だけでした。

ノンアルコールメニューもアルコールメニューもあります。

Blue Mojito Smoothieは他の日の日替わりメニューでした。

寿司レストラン DUSHI SUSHI CLUB

Dushi Sushi Club
DUSHI SUSHI CLUB

初日の夜にウェイトリストに入れてもらって利用しました。

宿泊前にホテルとメールをして事前予約しますよ、と言われていたのですがその後やりとりが途切れてしまい、どこも予約せずにチェックインしました。

ステータスホルダーは必ずホテルにメールして初日のレストランを予約することをオススメします。

開始時間などの勝手がわからず、18時ごろに行ったら最初の枠はすでに開始していたので、19時の枠のウェイトリストに入れてもらいました。19時15分くらいにもう一度来るように言われて、空いてたら入れることになりました。

空いてなかったら諦めてビュッフェレストランで食べようと思ってましたが、キャンセルが出たのか入ることができました。

Dushi Sushi Club Soup
Dushi Sushi Club Soup
Dushi Sushi Club Salad
Salad

メインメニューはSUSHIなので、SUSHIの内容を全種類にするか、必要なSUSHIだけを選択します。

Dushi Sushi Club Sushi
Sushi
Rhubarb Cake with White Chocolate, Caramel, Whipped Cream & Blue Berry
デザート
Cocktail
カクテル

そして、この日のうちにWhatsAppで翌日と、翌々日のレストランの予約をしました。

https://www.corendonhotels.com/corendon-mangrove-beach-resort/restaurant/dushi-sushi-club/

シーフードTavern Seafood Restaurant

Tavern Seafood Restaurant
Tavern Seafood Restaurant

海の上に建てられた小屋のレストラン。

2回目の枠で予約をしたところ陽も落ちて海風が吹いてきて肌寒く感じます。何か羽織るものを持って行った方がいいですね。

雰囲気はとても良くて、最後にシェフが挨拶にきてくれました。

Welcome Cocktail
Welcome Cocktail
Cocktail
Cocktail

Shrimp Tempura
Shrimp Tempura

Beetroot Hummus Haydari Baba Ganoush Fava Seafood Anti Pasti Salad
Beetroot Hummus, Haydari, Baba Ganoush, Fava, Seafood Anti Pasti Salad

メインコースは鯛かサーモンを選ぶことができましたよ。

Grilled Alaska Salmon
Grilled Alaska Salmon

Red Snapper Fillet
Red Snapper Fillet

デザートもいただきました。コーヒーをお願いすると隣のレストランから持ってきてくれます。

Crispy Caribbean Cake
Crispy Caribbean Cake
Tavern Seafood Restaurant
Tavern Seafood Restaurant

時期によると思いますが、夕陽と日の入りを楽しみたい時は19時の2回目の回がちょうどいいと思います。

https://www.corendonhotels.com/corendon-mangrove-beach-resort/tavern-seafood-restaurant/

バーベキュー Cor & Don’s BBQ Restaurant

Cor & Don's BBQ Restaurant
Cor & Don’s BBQ Restaurant

バーベキューは屋外で屋根のないレストランです。最初の17時の回で予約したのですが、太陽の日差しがまだ残っているので陽が落ちた後が良い人は2回目以降が良いと思います。

ここはオススメなので、がんばって是非抑えてください!
Cor & Don's BBQ Restaurant Smokey
Cor & Don’s BBQ Restaurant Kitchen

バーベキューの食材は併設のキッチンで準備してくれます。

Cor & Don's BBQ Restaurant Sangria
Cor & Don’s BBQ Restaurant Sangria
Cor & Don's BBQ Restaurant Juice
Cor & Don’s BBQ Restaurant Juice

ここのオススメはサングリアとのことで注文。濃度が異なるのはご愛嬌。

Cor & Don's BBQ Restaurant Coleslaw, Beans, Potato Salad
Coleslaw, Beans, Potato Salad
Cor & Don's BBQ Restaurant Salad
Salad

がっつりとお肉を楽しみます。ビーフ、チキン、ポーク、ソーセージなど多数の部位が乗ったプレートが用意されますよ。

Cor & Don's BBQ Restaurant BBQ
Cor & Don’s BBQ Restaurant BBQ

もうお腹いっぱいだけど、デザートもあるんですね。お腹はもうパンチクリンです。

Cor & Don's BBQ Restaurant Dessert
Dark chocolate cactus with peanut cream

https://www.corendonhotels.com/corendon-mangrove-beach-resort/restaurants-bars/cor-dons-bbq-restaurant/

ビュッフェレストランBreeze Main Restaurant

朝食と昼食、そしてビュッフェスタイルの夕食はここで楽しめます。

Breeze Main Restaurant Breakfast
Breeze Main Restaurant Breakfast
Breeze Main Restaurant Breakfast
Breeze Main Restaurant Breakfast

パンやその他の食べ物が多数あります。

Breeze Main Restaurant Breakfast Drinks
Breeze Main Restaurant Breakfast Drinks
Breeze Main Restaurant Hours
Breeze Main Restaurant Hours

朝食は朝の7時から11時まで、昼食は12:30から14:30です。夜は19:00から21:30までやってました。

Breeze Main Restaurant with Birds
Breeze Main Restaurant with Birds

レストランのすぐ横が海なので、特に朝食時間は野鳥がよく食べ物を求めてやってきます。様々なサイトのレビューにも書いていますが、これはこのホテルの数少ない欠点かもしれません。

テーブルやフロアにも飛んでくるので、このような鳥が来るのが苦手な方はちょっと合わないかもしれません。

Breeze Main Restaurant Lunch
Breeze Main Restaurant Lunch
Breeze Main Restaurant Lunch Beer
Breeze Main Restaurant Lunch Beer
Breeze Main Restaurant Lunch Dessert
Breeze Main Restaurant Lunch Dessert

ランチは少しメニューが変わりパスタなどが充実してきます。ビールも飲めました。

https://www.corendonhotels.com/corendon-mangrove-beach-resort/restaurant/breeze-restaurant/

イタリアン Ristorante Siciliano

3泊なので利用することができませんでしたが、イタリアンレストランもあります。

Ristorante Siciliano
Ristorante Siciliano

https://www.corendonhotels.com/corendon-mangrove-beach-resort/restaurants-bars/ristorante-siciliano

多数のカクテル体験

普段はモヒートやキューバリブレ以外あまりカクテルを飲まないのでほとんど知らないのですが、南国リゾートなので色々楽しみました。滞在先はキュラソーなのでキュラソーベースのお酒を堪能できますよ。

アトラクション

プールカバナ

日中は日差しがきついので、このカバナはとても優雅に過ごすことができました。利用する日を予約しておくと、朝に指定されたカバナに、タオルと飲み物を用意しておいてくれます。

Mangrove Beach Corendon Curaçao Pool Cabana
Mangrove Beach Corendon Curaçao Pool Cabana

プールカバナは6つ、ビーチカバナは4つで、ビーチの方が人気があるのでプールの方を利用しましたが、ビーチにはすぐに歩いて移動できるのとプールだとプールバーを水に入りながら利用できて飲み物を頼めるので、どちらが好きかで選ぶと良いと思います。

ビーチ

クルーズ船も目の前に見えるところがビーチになっていて、ブランコもあります。滞在中に大型客船が入ってきて、また出ていくのを見れたのは面白かったです。

Mangrove Beach Corendon Curaçao Beach

このブランコ、運動をあまりしていない人は乗るのが結構大変です。

Mangrove Beach Corendon Curaçao Beach Swing
Mangrove Beach Corendon Curaçao Beach Swing

夕陽もとてもきれいです。

Mangrove Beach Corandon Curaçao Sunset View
Mangrove Beach Corandon Curaçao Sunset View

ウォータースライダー

写真真ん中のタワーに登って最上段から赤と白のチューブの部分を浮き輪に乗って滑ります。最後、コブラの顔の部分に出てくるんですが、最後の急降下の部分の勾配がかなりあるので一瞬浮きます。結構スピード出るのでこの手のが好きな人はたまらないと思います。

他にもスライダーコースはいくつかあるのですが、宿泊時はコブラの部分のみが解放されていました。

ウォータースライダー
ウォータースライダー

空港アクセスは片道タクシーで USD 35

空港からのアクセスはタクシーです。入国後左の方に移動するとタクシー乗り場があるので、そこで乗車します。金額を確認するとおそらく USD 35 と言われますので現金で下車時に支払います。移動時間は15-20分です。

Mangrove Beach Corendon Curaçao Hotel Front
ホテル入口側

ポイント

オススメな点

さて、個人的にオススメしたい点は以下

  • スタッフが皆親切
  • 水球、バレーボール、曲当てイントロドン、などイベント盛りだくさん
  • プライベートビーチあり
  • 世界遺産のウィレムスタット市内歴史地区まで近い
  • ディナーはレストランが4つとビュッフェスタイル1つ ⇦特にダイヤモンドなら優先的にWhatsAppde予約できます!
  • タイミングがあえばパピアメント語体験もある
  • スムージー(アルコール・ノンアル)が美味しい
  • キュラソー飲み放題で美味しい

気になった点

  • ブレックファスト時の鳩や海鳥がすごい!オープンスペースなので飛んできて食べ物を漁っていきます。これが嫌いな人はココはダメでしょう。
  • ホテル拡張のため隣で工事が行われていたこと
  • プールが深いので泳ぐのが苦手な人は厳しい
  • スライダーがコブラの1つしか解放されていなかった

ヒルトンHHonors

80,000ポイント/1泊

今回の宿泊はヒルトンのポイントで宿泊してみました。

ティーンを含めた3人1部屋の宿泊で、1泊80Kポイントで宿泊。オールインクルーシブでティーンの追加料金不要。ホテル滞在中の飲み物と食事はすべて含まれているので、大きなポイントですよね。

ちなみにStandard Room Rewardの80,000ポイントで予約できる部屋が1 King Bed Deluxe Room。シーズンにもよりますが、普通に予約するとUSD 400-600/泊くらいだと思います。

ダイヤモンドステータスの恩恵でベッドが3つの部屋でかつオーシャンビュー Oceanview 1 King 2 Single Bed Room にアップグレードされたのでとてもお得に滞在することができました。

2023年9月現在、Standard予約が95,000ポイント/泊にあがっています

ヒルトンダイヤモンドステータスメリット

そしてダイヤモンドステータスを持っている人は以下の特典でさらに楽しむことができます。うまく利用してみてください!

  • WhatsAppでのコミュニケーションができてレストランの予約を別枠で対応してくれる
  • Beach CabanaかPool Cabanaを滞在中の1日利用することが可能
    • 空いてたら別の日も使わせてくれると言ってた
  • レイトチェックアウト4時までOK!
  • 部屋のアップグレード
    • 1 King Bed Deluxe Room → Oceanview-1 King and 2 Single Beds
  • Priority Roomでのチェックイン対応

最後に

オールインクルーシブでアップグレードなどなくても十分に楽しめるリゾートです。特にホテルでのんびりしたいと思っている人、ちょっとだけウィレムスタット観光をしたい、という人にはぴったりのホテルだと思いますよ。

関連ブログ

Willemstad from the Queen Emma Bridge

キュラソー島の世界遺産ウィレムスタット市内の歴史地区

キュラソーと言えば「ブルーキュラソー」リキュールの生産国であり、世界遺産のウィレムスタット市内の歴史地区もある、カリブ海のベネズエラ北部に浮かぶオランダ領の島。ABC諸島のアルバ (A)、ボネール (B) そしてキュラソー (C) の1つで観光地として訪れる人の多い島のひとつ。アルバの方が有名かもしれないけど、キュラソーではフラミンゴを見に行ったりや鍾乳洞を訪れることもできます。

Welcome to Curaçao
Welcome to Curaçao

世界遺産ウィレムスタット市内の歴史地区

2023年4月のマサチューセッツスクールバケーションウィークに旅行で訪れて、基本的にはホテルでのんびりしつつも、ここは外せない、世界遺産のウィレムスタット市内の歴史地区に行ってきました。

宿泊先はクィーン・エマ橋の東側、オトロバンダ地区にあるヒルトン系列の「マングローブ・ビーチ・コレンドン・キュラソー」だったので橋の軸側から渡って歴史地区に向かいました。

RIF FORT

ホテルからは歩いて15分くらいでいけます。途中は道路脇の歩道を歩いていき、Renaissance Wind Creek Curacao Resort の通りと Renaissance Fort (要塞) を抜けていくことできます。

途中イグアナにあったr、カラフルなルネサンスホテルを見ながら要塞に向かいます。

Iguana
Iguana
Colorful Building Renaissance
Colorful Building Renaissance

通りをまっすぐすすむとRIF FORTと書いてあるゲートが見えるのでここを進むと歴史地区に渡るクィーン・エマ橋にいけます。

Fort entrance
Fort entrance

この RIF FORT は19世紀に海賊や敵からの攻撃を守るために建てられた要塞で、この中も見て回ることができます。また、お店がいくつか入っているので買い物もできます。

Heinen Delfts Blauw Curaçaoショップも入っててキュラソー限定のデルフトアイテムもあります。お土産買っちゃいました。

Rif Fort Shopping Area
Rif Fort Shopping Area – Heinen Delfts Blauw
Rif Fort
Rif Fort

要塞の覗き穴から対岸の歴史地区の建物が見えます。

View through Fort
View through Fort

上からは全体が見渡せます…あれ、何か気づきましたか?

View from Fort
View from Fort

クィーン・エマ橋が開放中でした

そうなんです。要塞から覗いた時に不思議に思ったのですが、橋がかかってなかったのは、上の写真の左側に見える船が通るために橋を開けていたんです。

つまり対岸に渡ることができません。

クィーン・エマ橋が閉じて橋が繋がるところのタイムラプス

このクィーン・エマ橋は浮き橋で、西側のオトロバンダ地区側が軸になっています。90度反時計回りで開き、時計回りの90度で閉まります。

こんなタイミングに出会えたのはラッキー!ということでタイムラプスで撮影してみました。時計回りに橋が閉じて対岸に繋がるところが見てとれます。

そして橋が架かるとと皆一斉に歩き始めますよ。

Koningin Emmabrug / Queen Emma Bridge
Koningin Emmabrug / Queen Emma Bridge – Walking
Koningin Emmabrug 
 / Queen Emma Bridge
Koningin Emmabrug / Queen Emma Bridge

ちなみに普段はこんな感じで混雑した感じはありません。

セイント・アンナ湾 (Saint Anna Bay) に並ぶ歴史地区のカラフルな建物を左前に見て歩いて向かうことができます。

カラフルな歴史地区

湾から見える建物も素敵ですが、街中の建物も絵が描かれていたり立体にデコレーションされていたりとても刺激的です。

Curaçao Willemstad Colorful Walls
Curaçao Willemstad Colorful Walls
Curaçao Willemstad Colorful Walls
Curaçao Willemstad Colorful Walls

パピアメント語でDUSHIはよく使われるのですが、それも街中にありました。Tasty, Nice, Babe, Sexy, Sweetheartのような意味があるようです。

そういえばホテルの寿司レストランは DUSHI SUSHI CLUB でした。
DUSHI
DUSHI
CURACAO
CURACAO

運河を渡す様々な橋

Queen Emma Bridgeを渡って歴史地区の方に渡り、北の方に向かうと運河が通っています。そこには様々な形の橋がかかっていて、とても素敵な空間になっていました。

Koningin Wilhelminabrug / Queen Wilhelmina Bridge
Koningin Wilhelminabrug / Queen Wilhelmina Bridge
Leonard B. Smith Brug / Leonard B. Smith Bridge
Leonard B. Smith Brug / Leonard B. Smith Bridge
Brùg Princes Amalia / Princess Amalia Bridge Waaigat
Brùg Princes Amalia / Princess Amalia Bridge Waaigat

市場とフードコート

Princess Amalia Bridgeの近くには屋内の市場があり、食べ物から雑貨まで色々取り扱いがありました。

Curacao Market
Curacao Market

また運河沿いには露店もあって果物や野菜などを販売していましたよ。

少し歩くとPLASA BIEUというフードコートもあって、色々な食事がありました。気になりましたが、それほどお腹空いていなかったのでここでは食べずに、ワゴン販売のフルーツジュースにしちゃいました。

Plasa Bieu
Plasa Bieu

このPlasa Bieuの近くにはスーパーもあって、生鮮から飲料品、お菓子なども買えます。

Restaurants on Street
Restaurants on Street

ATM

基本的に現金は無くても大丈夫ですが、小額で買い物をしたり飲み物を買うにはギルダーがあると便利かもしれません。ATMは街中にいくつかありますし、銀行もあります。

ATMは利用手数料が米ドルで8〜10ドルするので、手数料がキャッシュバックされるカードがあるのが便利だと思います。

Banco Di CaribbeanのATMで引き出しましたが、手数料は米ドルで$8.08とられました。Fidelity Cash Managementのおかげでキャッシュバックされましたよ。

Fidelity Cash Managementを開設できる人は是非海外に持っていってくださいね!詳しくは本ブログ最後のリンクから辿ってください。
Banco Di Caribbean ATM
Banco Di Caribbean ATM
BANKOMATIKO
BANKOMATIKO

景観が素敵な世界遺産の歴史地区

写真では見たことがあったけど、実際に行ってみるとひとつひとつにこだわりがあって、街全体が素敵な世界になっている歴史地区だと感じました。

Willemstad Historic Area
Willemstad Historic Area

今回はこのエリアには半日くらいしか滞在しなかったけど、もう少しゆっくり回ってもいいのかなと思えるくらい色々回ってみたい場所だと思いました。

キュラソーデルフト限定アイテム
キュラソーデルフト限定アイテム
キュラソー版とオランダ版のデルフトハウス
キュラソー版とオランダ版のデルフトハウス

また機会があったら行ってみたい国で街でした。

関連ブログ

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén